sleep like a log

新聞のコラムや社説をながめてみる

国際/戦争と平和

8月6日の朝

8月6日の朝、屋外作業をしていた広島二中の1年生たちの頭上で原爆はさく裂した。……同じ1年生に竹田雅郎くんがいた。神戸に住む弟の雅博さんに話をうかがったことがある。焼け野原を探しまわって、父がやっと見つけだしたのは黒焦げの弁当箱。まわりの砂…

インバウンドと受動喫煙防止条例

「インバウンド」という英語を耳にするようになって5~6年たつだろうか。外国人誘客、訪日外国人客といった意味で、言葉として市民権を獲得しつつある。 政府は、訪日外国人観光客数の目標を2020年に4千万人としている。昨年度は約3千万人に達し、東京五…

あなたがここにいてほしい

母校が大阪桐蔭から2点を取って(14点を取られたが)ちょっと浮かれている春の1日。21世紀枠っていいな~と思いました。桜もすっかり見頃です。サボってお花見に行きたい。 心からここに今いてほしいあなたがいない。そんな痛みを歌った『あなたがここにい…

ロヒンギャ問題

ミャンマーのイスラム教徒少数民族ロヒンギャへの迫害問題で、国際的な批判が高まっている。40万人超のロヒンギャが迫害を避けるため、隣国バングラデシュに逃れ、難民となっているのだ。 出所:新潟日報オピニオン(2017.9.25) 民族浄化の様相とすら批難さ…

ナパーム弾の少女

……発端は、ノルウェーの作家が歴史的な戦争写真を数枚投稿したことだった。この中に「ナパーム弾の少女」として知られる写真が含まれていたが、フェイスブック側は少女の裸が写っているとして1枚だけ削除した。 これに対し、ノルウェーの新聞編集長がフェイ…

難民選手団

仕事がなくて超ヒマです。 動いている原稿もゲラも、執筆者か印刷所から戻ってくるのを待つ状態。お盆明けまで仕事がない。仕方がないから自習したり、2、3か月先の仕事に目を通したりしてますが、来週の3日間はなにして過ごそうかな……。お盆が明ければ、…

ダッカ飲食店襲撃事件

「あらゆる人権を否定するのが貧困です」。10年前、ノーベル平和賞を受けたバングラデシュの銀行家ムハマド・ユヌスさんの言葉を思い出す。貧しい人に無担保で低額を融資する。その金で起業し、自立を促す「マイクロファイナンス」を根付かせた人物だ。…… か…

海と毒薬

『海と毒薬』を読まれたことはありますか。 私は遠藤周作が好きで、いくつか本棚においています。一番好きな『死海のほとり』、晩年の作品で完成度の高い『深い河』、そして、『海と毒薬』も。 ……1945年5月、九州を爆撃した米軍のB29が迎撃を受けて墜落し…

ファルージャ

……ファルージャで再び激戦がくり広げられている。二年半前に街を制圧した過激派組織「イスラム国」に対して、イラク政府が奪還作戦を進めている。街には五万人の市民がいるとされ、多くの人々が「人間の盾」にされているという。 ファルージャには、日本政府…

「戦後」

ニコ動派かYouTube派かといえば、圧倒的ニコ動派なんですが、いまさらになってマインクラフトの実況動画にハマり、寝不足です。今週はあんまり仕事が忙しくないので、多少ぼんやりしていても許される。マインクラフトの無料体験版、やってみましたけど、操作…

魂呼ばい

この国にはかつて、「魂呼(たまよ)ばい」という風習があった。亡くなった人の魂を呼び返そうと、家の屋根に上って、その名を叫ぶ。沖縄では「マブリユビ(霊魂呼び)」といい、昭和初期ごろまで続いていたそうだ。 米軍属が逮捕された沖縄の女性遺体遺棄事…