読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sleep like a log

新聞のコラムや社説をながめてみる

お坊さん

 

 実家には毎年、お盆の時期になるとお坊さんがお経をあげに来てくださるのですが、今のところ私にとってのお坊さんといえば、そういう風物詩的なものでしかない。

 

……ウェブサイト上で人生相談ができる「お坊さんが答えるQ&Aサービス hasunoha(ハスノハ)」が評判だ▼宗派を超えて全国の現役の僧侶150人が、人々の悩みに無料で回答。相談は計7千件を突破した。……「携帯のゲームが止められない」という相談をきっかけにブレークした。回答僧の「私もやっていたんです」との答えが若者たちの心をつかんだ……国内の寺院数は約7万7千で、約5万店のコンビニを上回る。地域に根付いているが、お葬式や法事などの際にしか関わらない、という指摘もある……

〔コラム:下野新聞2016年5月4日。強調は引用者〕

 

 お布施が定額で、お寺に頼むよりもずっと手軽に済ませられるアマゾンの「お坊さん便」の話題も記憶に新しいところです。

 お寺の数がコンビニより多いって、すごくないですか。確かに、辺鄙なところであっても、コンビニはなくてもお寺はあります。お寺には、私たちが思うよりも大きな社会的機能を期待することができるのかもしれません。そのためには、お寺のあり方そのものが変わっていく必要があります。

 

www.shimotsuke.co.jp