sleep like a log

新聞のコラムや社説をながめてみる

GPS捜査・名古屋高裁控訴審判決

 相模原の事件は衝撃的でしたね。計画的であること、躊躇のなさ、犠牲者の数……そうそう起こる事件ではありませんが、しかし、その人自身の性質や環境によっては、そういうことができる人間が現われうるということ、なのでしょうか……。

 この事件については、もう少し情報が出てから触れることにしたいと思います。今回は、GPS捜査に関する名古屋高裁控訴審判決について。

  ……警察が裁判所の令状なしに、捜査対象者の車に衛星利用測位システム(GPS)を取り付けた捜査手法の違法性が争われた窃盗事件の控訴審判決で、名古屋高裁は「違法」との判断を示した。
  ……GPSの捜査利用の基準などを定めた法律はない。令状のいらない任意捜査と位置付け、緊急性や必要性に応じた適正な運用をうたった警察の内規があるだけだ。
 ……名古屋高裁判決は違法判断にとどまらず、今後の技術の進歩でGPSの性能が向上することによってプライバシー侵害の危険性が一層高まると指摘し「新たな立法的な措置」の検討を促した。
  ……電話やメールの内容をチェックする通信傍受は法律で対象犯罪が限定され、実施件数や期間などを国会に報告することが定められている。GPS捜査にもこうした法規制が求められるのではないか。

GPS捜査 - Miyanichi e-press宮崎日日新聞2016.7.27)