sleep like a log

新聞のコラムや社説をながめてみる

デンマークの子育て

 ンマークは北欧の小国で、……近年は経済協力開発機構OECD)が調査する「世界一幸福な国」にほぼ毎年選ばれ、注目されている。

 その理由は福祉国家ゆえの幸福感でなく、むしろ子育てにあるそうだ。目指すところは「折れない心」を持ち、情緒が安定した子どもに育てることという。……

 具体的には、ゲームをする、おいしい食事をすること。その時みんなが少しずつ努力して歩み寄る。家族なら母親一人が頑張るのでなく、全員が協力するよう心がける。

 出所:デンマークは北欧の小国で、有名… | 越山若水 | 福井新聞ONLINE

 情緒が安定した子ども。これは本当に大事だと思います。情緒が不安定だと、周囲もつらいし、本人もつらい。これは、母親、父親、ひいては家庭、学校、地域の雰囲気にもつながります。親との関係、友人との関係、大人の前、知らない人の前。そういう関係性のなかで、誰にも怯えなくてよいのだということを、肌で感じとりながら育つ必要がある。

 不安定な子どもは、不安定な大人に育ち、不安定な子どもを育てる。しかし、これは個人の問題ではなく、大人が安定した生活と精神のなかで子育てができるような環境の問題です。そして、それは社会制度に限らず、人々に根付く固定観念、つまり母親の負担の問題ではないでしょうか。