sleep like a log

新聞のコラムや社説をながめてみる

文机

「書くより大事なのは机の前に座ること」。98歳で亡くなる晩年まで書き続けた作家の宇野千代さんはものを書く秘訣をこう語った。……

 ちなみに夏目漱石の文机は“木のダイヤモンド”と呼ばれる紫檀。磨き込んで飴色の深い光沢と艶を楽しんだ。谷崎潤一郎吉川英治が使っていた根来塗の机に一目惚れ、譲り受けて朱と黒の漆の風合いを愛した。……

 出典:天鐘(2018.4.21)

 

 実家の母の机はいつも物にあふれていましたが、簿記を勉強し始めたので、先日、きれいに片づけられた机の写真が送られてきました。ちゃんと勉強してるんだなあ。

 私も仕事用にと用意した机がありますが、そこはすっかり物置になり、いつもは、こたつのテーブルでご飯を食べたりパソコンを見たりしています。 だから仕事が進まないんだろうな。それなりに安くて座り心地のいい椅子もそろえたのですが……。

 以前住んでいたマンションの私室は畳だったので、私も文机にあこがれて探してみたことがあります。家具屋さんにはなかなかないので、ネットショッピングで。でも、ああいうのは、やはり自分の目で確かめて、気に入ったものを置きたいですね。そのほうがやる気も生まれそう。